半休使って、チョイ旅、しちゃう? 半休トラベラー

今回のトラベラーは、株式会社ルーチの佐々木・堀上・水野・有山のにわかスー女4人。

2018/02/14

REFRESH!

にわかスー女たちが半休を使って大相撲初場所を観戦!

今回のトラベラーは、株式会社Luciの佐々木・堀上・水野・有山のにわかスー女4人。
 
佐々木:産休から復職して、飲みにいけなくなりました…
堀上:前に半トラ行ったんですけど、昼から飲めますよ!
佐々木:いいじゃん!でどこ行きます?
水野:私この前相撲見に行ったんですが、初場所のチケット取れたら見に行くってのはどうでしょう?
有山:水野さん、ナイスですね!
水野:どすこい。
出発
というわけで、大相撲観戦しながら昼から飲む!ために両国国技館へレッツ・トラベラー!!!
大相撲初場所チケット
事前にゲットしていた入場券を握りしめ
電車に揺られて30分。
両国駅にある土俵
両国国技館のある両国駅に到着!
両国駅の横綱と背比べ
駅校内から既に相撲感たっぷり!
チョイ飲みできるところもあって後ろ髪を引かれつつ国技館へ向かいます。
両国国技館到着
国技館に到着!
両国国技館で白鵬と記念撮影
記念写真撮ったり、
力士の入り待ちをしました。
両国国技館でちゃんこを食す1
毎日二千杯以上売れている、相撲部屋特製ちゃんこをいただきます!
相撲部屋のちゃんこ長が監修している、相撲部屋特製レシピのちゃんこ。
場所ごとに部屋が変わり、味が変わります。
両国国技館でちゃんこを食す2
今回は伊勢ノ海部屋の味噌ちゃんこでした。
冷えた身体に染み渡る~~~っ
 
ちゃんこで小腹を埋めたところで、取組開始時間まで国技館を散策。
ハッキヨイ!せきトリくん
1日2回、ひよの山と記念撮影ができます!

両国国技館土俵1
飲み物や食べ物を調達して観戦席へ。

両国国技館のマス席1
私たちの席は1F後方の升席。
4人が体育座りかと思いましたが、女子4人だと若干の余裕あり。
土俵入り1
力士ぞろぞろ…
もうすぐ始まります!わくわく!
土俵入り2
横綱は他の力士とは別に土俵入りします。
土俵入り3
あっという間に決着がついたり、
どんでん返しがあったり、粘りの勝負が繰り広げられたりと
白熱した戦いを観戦しました。
取り組み
各自押しの力士をあらかじめリサーチしていたので、
応援に熱が入りました。
両国国技館土俵2
熱狂のうちに観戦終了!
両国国技館のマス席2
年配の方や外国人観光客だけでなく、若い人や子供も多く見られ、とても活気のある雰囲気で思っていた以上に楽しめた大相撲観戦でした!
 

両国国技館

施設基本情報

 
 
スー女4人は相撲観戦後、おつかれ会と称し両国の町に消えていきましたとさ。半休を使って次回はどこに行こうかな?
 

トラベル工程表

  • 13:10
    赤坂駅出発
  • (約35分)
  • 13:45
    両国駅到着
  • (駅散策含め徒歩 10分)
  • 13:55
    「両国国技館」到着
  • (国技館散策・ちゃんこ・呑み 2時間)
  • 16:00
    大相撲観戦
  • 18:00
    観戦終了

トラベルにかかった総額(一人あたり平均)

  • 交通費:330円
  • 大相撲の升席チケット代:9,000円
  • 観戦時の酒とつまみ代:1,600円

総額 1,0930円

カテゴリーから記事を検索

関連タグから記事を検索

フリーキーワードから記事を検索