半休使って、チョイ旅、しちゃう? 半休トラベラー

REFRESH!

半休ならいける!?超人気店に開店直後すべりこみ&はしご酒!

日ごろ悔しく思うことがあった。
それは、安くてうまいと評判の居酒屋に、仕事終わりに行っても満員で入れないどころか、すでに閉店時間を過ぎることが多く、まったくもって行けたためしがないこと。
仕事がら夜が遅いのは致し方ないが、何とかしてぜひあの店に行ってみたい。あの店にも、あの店にも行ってみたい!そんな些細な大人の男のロマンを半休トラベラーで叶えることに。
ただし、ただ飲み屋に行って早い時間から飲むだけではトラベル不足。。。ということで、せっかくのこの機会。できるだけ多くの店に挑むというミッションに挑むことに!
さっそく調べたところちょうど、ホントにちょうど行きたかった店が15時開店、16時開店、17時開店と連なっているではないか!?
開店直後であれば確実に入れるはず。しかもこれなら3軒回ることも可能なのでは?もうこれはチャレンジするしかないということで、独身メガネ男子二人で行く、憧れの超人気店に開店直後にすべりこみ&はしご酒。
レッツ・トラベラー!!!

01はしご酒ハントラ

まずは1軒目
40年継ぎ足し使っているタレが有名な、麻布十番・もつ焼き居酒屋「あべちゃん」へ向かいます!!
おっとその前に今回の旅人は、

02はしご酒ハントラ
酔いどれディレクター(先日50歳になりました。)川田と、

03はしご酒ハントラ
メガネの似合うデザイナーNo1の半トラ編集長アツシくん。
さて、この「あべちゃん」なんと15時開店だ。いくら半休とはいえ、まっとうな平日の昼間、仕事の段取りを完璧につけたつもりでも、なかなか仕事が終わりませぬ。
とにかくダッシュで向かうが、電車に乗った時点ですでに15時過ぎ。
はたして入れるのか!?

04はしご酒ハントラ
05はしご酒ハントラ

20分遅れで麻布十番到着、商店街を奥へ進むと、ほどなくその店は目の前に現れた!

06はしご酒半トラ

そして無事、滑り込みに成功!!

07はしご酒半トラ

憧れの焼き物たち。そして値段は格安だ。席は40人くらい?半分以上埋まっている。純粋に飯を食うやつもちらほら。それはそうだ。
まだ昼の15:30。自分だって昼飯が16時くらいの時がある。にもかかわらずドライブがかかった親父さんたち集団も、いるいる。
まずは乾杯!

08はしご酒半トラ

これが噂の半トラビールか!

皆が働いているときに飲むという、罪悪感もあいまって最高にうまいぞっ!!!

罪悪感もあるが、それにしてもここのレモンサワーはうまい。すっぱすぎず、甘すぎず、薄すぎず、つまり絶妙である。そしてお待ちかねの、ハツ、レバー、カシラ。

09はしご酒半トラ

そして酔いどれは2杯目に。

10はしご酒半トラ

まずはカシラからいただく。

11はしご酒半トラ

もっとタレが甘いかと思ったが、意外や意外あっさり味。良い!

12はしご酒半トラ

アツシくん。いい顔だ!!

「ぶあつーい!くさみがなーい!うまーい!」by アツシ
「でかい心臓!」by アツシ
「うめー!ハツうめー!!」by アツシ

大興奮である。

などと言っている間にもう次の店が開く時間だ。一軒目シューリョー!!てゆうか30分もいられない。。。

13はしご酒半トラ

ご馳走様でした。

一軒目の超人気店データ

あべちゃん 麻布十番店

二軒目は中目黒にあるレモンサワー発祥の店といわれている「もつ焼きばん」。16時オープン。急げ!というか、もう10分超えてる。
地下鉄を乗り継ぎ「ばん」に到着。

14はしご酒半トラ

「ばーん!」を体で表現。

そして恐る恐る中をのぞく。やった、入れる!中は結構広め、そしてお客もまばら。まだ16時過ぎだしね!
壁には串のメニューがずらり。おっぱい(母印)を発見し、満面の笑みを見せるアツシ。

15はしご酒半トラ

いざオーダー。ここも格安。1本100円のものがごろごろ。しかし、おっぱいが欠品。残念。

16はしご酒半トラ

レモンサワーが来た。自分で割る。そして絞る。

17はしご酒半トラ

絞る絞る絞る。

18はしご酒半トラ

飲む飲む飲む。

19はしご酒半トラ

あれ、さっきの方が美味いかなー。。。3杯目だからか?

20はしご酒半トラ

おっぱいの代わりに頼んだもつ煮込み。そして食す。目の先にはメニュー。

21はしご酒半トラ

食べながら次オーダするものを考えているアツシ。そうだ、俺たちに時間はないのだ!!
続いて焼き物、きくあぶら。

160120_22

大腸周りの油とな。白モツの油をもう少し重くしたようなまったり味。良い。

23はしご酒半トラ

食レポもろくにできてないが、そろそろ時間か?落ち着かないことこの上なし。
しかも、もうここでゆっくりしたいと駄々をこねるアツシ。

24はしご酒半トラ

それにしても、なんて厳しいスケジュールなんだ。癒される前に、次々とカロリーばかり摂取している。
「食べログ3.5以上の店を予約なしでまわるためには仕方がない。。。」by アツシ
私も行きたくないが。。。さぁ、次行くぞ!!

25はしご酒半トラ

ご馳走様でした。

二軒目の超人気店データ

もつ焼きばん 中目黒本店

17時をちょっとまわって到着。三軒目。孤独のグルメでも登場、恵比寿にある居酒屋「さいき」

26はしご酒半トラ

ほの暗い落ち着いた照明でレトロな内装。L字カウンターに4人席が二つ?三つ?くらいの広さ。みんな小声で話している。

27はしご酒半トラ

石油ストーブもいい感じだ。で、こちらでは日本酒をいただく。お通しはなんと三品。どれもうまそう。

28はしご酒半トラ

タイ?の刺身。
鴨燻製入りタマネギさらだ。
切干し大根。
お通しでこのクオリティ。どれもうまい。うまーい!!

29はしご酒半トラ

やっと、ほっこりしてきた。
そして名物の凍結酒の登場。

30はしご酒半トラ

スラーピー?っぽいものらしい。これ、酔うぞ。

31はしご酒半トラ

タラの芽の天ぷら。苦くてかわいい山菜天。

32はしご酒半トラ

これぞつまみ!すげーうまい!!びっくりしたー!カリッカリのフワッフワ!
そして、『孤独のグルメ』でもでてきた海老しんじょーーー!

33はしご酒半トラ

のり塩をつけていただきます!

34はしご酒半トラ

とにかくサクサクで、海苔の風味と、エビと細かく切られたレンコンの食感がたまりません。
つまり、すげーうまいということです。
ホッとしたのもつかの間、ここに骨をうずめると思いきや、頑張れば、さらにもう一軒行ける時間帯。
締めに蕎麦を食しに行くことに!
といいつつも、また駄々をこね始めるアツシ。ほら、次行くよ!

35はしご酒半トラ

ご馳走様でした。

三軒目の超人気店データ

さいき

締めの四軒目は白いカレーうどんが名物、恵比寿の蕎麦屋「初代」!

36はしご酒半トラ

開店直後なのに、ちょっと待たされつつ無事入店。あぶない。四軒目の締めの店にして入れなかったらと思うと。。。ここまで来たら是非、企画をコンプリートしたい。

37はしご酒半トラ

店はこんな感じ。おしゃれ人多し。手前の竹筒はお酒。そしてこいつはモッツァレラチーズの味噌漬け&八海山。

38はしご酒半トラ

桐箱にはいろんな種類の塩が。

39はしご酒半トラ

そしてこれが白いカレーうどん!

40はしご酒半トラ

上の白いのはじゃがいものムースとな。よろこぶアツシ。
味は?マイルドらしい。

41はしご酒半トラ

そばきました。わさびは自分でおろす。わさびだけでもいけます。

42はしご酒半トラ

サメの肌が張り付いた擦り板で、ワサビをするぜー。

43はしご酒半トラ

擦りたてのワサビの香りがたまらない!

44はしご酒半トラ

これほしい。

45 はしご酒半トラ

「酔いどれディレクター!お腹いっぱいであります。」 by アツシ

たしかに。後半たたみかけたなー。もう最後の店なので、ゆっくりしていいはずなんだが。。。さすがにもう飲みつかれました。

ということで唐突ですが、15時から4時間で四軒まわるという快挙を達成し、家路につくメガネ男子二名でした。
また次回!

46はしご酒半トラ

ご馳走様でした!

四軒目の超人気店データ

酒彩蕎麦 初代

トラベル工程表

  • 15:15
    青山1丁目駅出発
  • (都営大江戸線 5分)
  • 15:20
    麻布十番駅到着
  • (徒歩 2分)
  • 15:22
    「あべちゃん」到着
  • (飲む 33分)
  • 15:55
    「あべちゃん」出発
  • (徒歩 2分)
  • 16:00
    麻布十番駅出発
  • (都営大江戸線・日比谷線 20分)
  • 16:20
    中目黒駅到着
  • (徒歩 1分)
  • 16:21
    「もつ焼きばん」到着
  • (飲む 34分)
  • 16:55
    「もつ焼きばん」出発
  • (徒歩 1分)
  • 17:00
    中目黒駅出発
  • (日比谷線 2分)
  • 17:02
    恵比寿駅到着
  • (徒歩 2分)
  • 17:04
    「さいき」到着
  • (飲む 56分)
  • 18:00
    「さいき」出発
  • (徒歩 4分)
  • 18:04
    「酒彩蕎麦 初代」到着
  • (飲む 56分)
  • 19:00
    お会計・帰路へ

トラベルにかかった総額(一人あたり平均)

  • 電車代: 608円
  • あべちゃん麻布十番店:1,185円
  • もつ焼きばん 中目黒本店:920円
  • さいき:3,440円
  • 酒彩蕎麦 初代:1,652円

総額 7,765円

カテゴリーから記事を検索

関連タグから記事を検索

フリーキーワードから記事を検索